RECRUITMENT
採用情報

薬剤師

ケミストが唱える『チーム調剤』、それはプロフェッショナル対プロフェッショナルが生み出すシナジーです。
「何を持ってプロフェッショナルかと言う問いを持ち、そして解を導く努力を惜しまない」そんな切磋琢磨する姿こそ、ケミストが求める薬剤師。
専門的な知識の向上、それを活かせる場作り、皆がピークパフォーマンスを生みだせる環境づくりに、ケミストは取り組み続けます。

VOICE 先輩からのメッセージ

スタッフイラスト

八熊店 店長・管理薬剤師

私は以前は、物販中心のドラッグストアに10年以上勤務、そして経営もしておりました。
調剤に興味を持ち、ケミストに入社してもう10年以上になります。
調剤薬局への転職時に考えたことは、経営者が見える調剤チェーンでした。
そんな希望に合ったのがケミスト。トップダウンからの指示だけではなく、現場の意見もしっかり反映されている薬局です。

スタッフイラスト

大幸 店長・管理薬剤師

プライベートな事情で制約があれば、それに見合った職場をみつける必要はありますが、目の前の患者さんと向き合い、薬のプロとして心から仕えたいと望まれるのであれば、それをケミストが邪魔することは決してありません。

スタッフイラスト

本部 店長・本部課長

新卒で入社し、3年で店長にしていただきました。
いろいろなことを経験させていただき、現在は業務課長として本部の責任ある仕事も任せていただいています。
誰にでもチャンスがあり、やる気ひとつで責任ある仕事も任せていただける。そんなやりがいのある職場です。
これからのケミストをより良い会社にしていくために一緒に働きましょう。

TIME SCHEDULE 1日の流れ

あるケミストスタッフの一日を紹介します。
業務の分け隔てなく、薬剤師・医療事務員が互いに協力・信頼関係を発揮し、
日々の業務を遂行していきます。
そこには、大きな学びがあります。

  • 8:45

    出勤・業務準備(八熊店)

    調剤機器類の整備、パソコン類の起動、清掃等、業務開始の準備を整えます。

    薬剤師
  • 9:00

    午前の業務開始

    調剤機器類の整備、パソコン類の起動、清掃活動は終了済みです。ここからお昼まで、『正確・安全』な調剤業務を行いつつ、患者さんともしっかりコミュニケーションをとり、確かな信頼関係を築いていきます。

  • 12:00

    午前の業務終了

    各人シフトを組み、順番にランチタイム。 →その間に発注、お薬の予製作り、広域処方箋の一包化、配達等を臨機応変にこなしていきます。

  • 15:00

    午後の業務開始

    幼稚園、保育園帰りの子供達でにぎわいます。散剤中心ですので、分包機もフル稼働。

    調剤業務
  • 17:00

    子供達の賑わいから、少しずつ年齢層が上がっていきます。

    ここでもしっかりと『正確・安全』な調剤、そしてスピーディに業務を遂行します。

  • 19:00

    1日の業務終了・閉店準備

    翌日の薬の発注、レセコン等に蓄積された大切な患者様の情報をバックアップ、その他事務的業務を行います。

  • 19:15

    退勤

    退勤時間は閑散期・繁忙期に多少左右されますが、全員で退勤します。

募集要項

募集職種
薬剤師
初任給
年俸制(諸手当含む、交通費別)
諸手当
年俸に含みます
昇給
年1回
賞与
年俸に含みます
休日 / 休暇
休日:週休2日制(日曜日、その他週1日※店舗によって異なります)、祝日
休暇:年末年始、夏季、有給、慶弔
年間休日120日以上、有給休暇初年度10日
福利厚生
社会保険完備、薬剤師賠償責任保険加入
各種制度
退職金制度、出産・育児休暇制度

応募フォーム

お名前 必須
会社名・学校名
ふりがな 必須
メールアドレス 必須
性別 必須
電話番号 必須
住所 必須
最終学歴 必須
自由記述欄

個人情報保護方針について

ケミストムトウ薬局では、良質かつ適切な薬局サービスを提供するために、当薬局の個人情報保護の取扱いに関する基本方針にもとづいて、常に皆様の個人情報を適切に取り扱っています。また、当薬局における個人情報の利用目的は、次に掲げる事項です。

①当薬局における調剤サービスの提供
②医薬品を安全に使用していただくために必要な事項の把握
③病院、診療所、薬局等との必要な連携
④病院、診療所などからの照会への回答
⑤家族などへの薬に関する説明
⑥医療保険事務
⑦薬剤師賠償責任保険などに係る保険会社への相談または届出など
⑧調剤サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
⑨当薬局で行う症例研究
⑩当薬局で行う薬学生の薬局実務実習
⑪外部監査機関への情報提供
本事項は、必要に応じ適宜見直し、変更することがあります。